コンテンツ
LINK
お役立ちリンク集
事務局カレンダー
« « 2017 12月 » »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
  
投稿者 : admin 投稿日時: 2013-05-11 16:09:02 (732 ヒット)

 中和地区白浜温泉(海と温泉と料理を楽しもう)バスツアー報告 

 実施月日   5月8日(水)
  参加人員   61名
 旅行行程   八木==<南阪奈・阪和道>==紀州梅干館(見学・試食)==闘鶏神社(参拝)==
                           白浜温泉(ホテルグリーンヒル白浜)昼食・入浴==千畳敷(見学)==
          とれとれ市場(お買い物)==<阪和・南阪奈道>==八木

 参加された会員の皆様
 
  画像をクリックして下さい


投稿者 : admin 投稿日時: 2013-04-17 13:23:17 (1135 ヒット)

旅行日程   4月11日(木)~12日(金)
参加人員   71名
旅行行程   一日目
           各のりば=上野SA(合流)=(名神・名阪・北陸道)=武生(昼食)=瑞龍寺(拝観)=
           =(北陸道)=金太郎温泉(宿泊)
                         二日目
           ホテル=かまぼこ館(お買い物)=魚津公園(散策)=魚津埋没林博物館(見学)=
           =(北陸道)=広貫堂資料館(見学)=ますのすし源(昼食・見学)=(北陸道・名神・
           名阪)=上野SA(解散)=各地へ

     写真をクリックして下さい。

      
  1号車の皆様(少しすくない)                2号車の皆様(1号車の方もいます)

        
瑞龍寺参拝

     
                    中村実行委員長のあいさつで夜の宴会始まり

      

      

      

      

        

        

      

      

      

 

  


投稿者 : admin 投稿日時: 2013-04-05 14:41:58 (727 ヒット)

  ハイキング部より

 日頃はNTT労組退職者の会奈良県支部協議会ハイキング部に対しまして、何かとご支援・
ご協力を賜りまして、厚く御礼申し上げます。
 さて、ハイキング部主催の「25年度年間計画」を作成し、実施しますので会員皆様方の多数
のご参加をお待ちしております。

25年度ハイキング計画をクリックして下さい。

   ※ やむなく工程を変更する場合がありますので、ご了承願います。
   ※ 前日のNHK夜7時の天気予報で現地の降水確率が40%以上の場合は、中止しますが、
     不確定な場合は、ハイキングの世話人まで、お問い合わせ下さい。

                               


投稿者 : admin 投稿日時: 2013-01-01 00:00:00 (930 ヒット)

新春に思う

2013年新春をご家族と健やかに迎えられたことお喜び申し挙げます。
「明けましておめでとうございます」

「東日本大震災を風化させず、絆を強めよう」

 2012年東日本大震災を、私たちは決して忘れてはならないと思います。
震災後、一年十ヶ月の月日がたちましたが、未だ住んでいた家、故郷に
帰ることが出来ず、避難生活を余儀なくされている人々のこと、懸命に復興
に取り組んで居られる皆さんのこと、放射能風評被害に苦しんで居られる
人々のことを、私たちは決して忘れず、私たちの出来得ることを自ら考え、
全国の仲間と共に<復興支援に本年も取組んでいきたいと考えます。
昨年は「岩手県山田町のカキオーナー」の取組みに会員の多くのご賛同・
ご協力を賜りありがとうございました。
本年は、現役の皆さんと共に、風評被害に苦しんでおられる、福島県の皆
さんに対し、中央協からの要請に基づき、既にご案内しています「福島県
会津米」の購入にご協力をお願いしています。
会員皆さんの主旨をご理解を得て、ご協力を重ねてお願い申し上げます。

「和気あい合いの組織をより深く、強めよう」

 今、会員の皆さんは「安心出来る社会の構築」を強く望んで居られています。           
私たちはややもすれば、そのことを政治や行政だけに求めては、いないでしょうか。
勿論そのことは全く否定しているものではありません。まず自らの仲間の組織が、
会員同志が胸禁を開き「目配り、気配り、心配り」をしながら、よりよい人間関係
を深めながら、退職者の会の組織が「和気あい合いのかけこみ寺」として、創り
上げることが大切と考えています。共に頑張る一年としたいと思います。
 本年は「会」とし15年目を迎えます。先輩の皆さんの礎えを大切にしながら、
教訓に学び現役の皆さんと共に「安心で平和な社会実現」の活動をこの一年間
課題として取組んでまいりたいと考えています。
「一陽来復」寒さも身にしみますが、健康第一に会員皆さんと共に頑張る覚悟です。

 本年も宜しくお願い申し上げます。


投稿者 : admin 投稿日時: 2012-10-07 23:54:45 (1137 ヒット)

 
会長   宮 内   嵩

総会を終えて、2012年度の活動のあり方について、ご決定をいただきました。
 その第一は、会員仲間が共に助け合い、楽しみ合いながら、心身ともに健やかに過ごせる組織を
皆んなで創りそんな「退職者の会奈良県支部協議会」にすること。
 第二に、全国の仲間とさらに絆を強め、現役の皆さんと心を一にして、東日本大震災を風化させず
長期的になるかもしれませんが、継続し、出来得る支援を続けるとともに、身近なボランティアを実践
すること。
 第三に、政治活動については、会員皆さんのご期待に応えきれていない民主党政権に対して、
「会員の塾たる思い」と腹立ちさを感じています。民主党も実現・実行した政策を堂々と訴えて国民
の理解を得るべきと考えます。そんな中での来年施行されます第23回参議院議員選挙に、
「組織内候補 吉川 さおり」君の必勝と、奈良市議会議員選挙の「組織内候補 樋口清二郎」君の
闘いを会員の総力を挙げ頑張ること。等々誓い合いました。
 あらためまして、会員皆さんの、ご協力とご支援をお願いします。
 最後になりましたが、前中南会長はじめ、退任された役員の皆さんに対し、永年のご苦労に感謝
申し上げ、引き続きご指導を賜りますようお願いします。
 支部協議会役員、幹事一同、微力でありますが、会員皆さんのサポーターとして一年間頑張って
参ります。
 会員皆さんには、ご健康に留意され、健やかにお過ごしされんことを祈りつつ、ご挨拶とします。

事務局紹介
   会    長    宮 内   嵩
   事務 局長    樟 田 俊 一
   事務局次長   井 藤 愛 子
   事務局幹事   浪 花 昭 一
   事務局幹事   宮 本 菊 代

左から 宮本、樟田、宮内、浪花、井藤

    よろしくお願いします。


« 1 (2) 3 4 5 ... 7 »